雑貨ラボ

FEATURE

UP DATE : 2017.03.20
プチラボ ラボの定番

古くて新しい「木のおもちゃ」

体温にやわらかくなじむ優しい質感と、素朴な表情。
昔ながらの魅力はそのままに、安全性にこだわっているのはもちろん
さまざまに遊べるよう工夫された進化形の「木のおもちゃ」あれこれ。

ユニークな動きに
目がくぎづけ!

ベイビー&キッズ雑貨を扱う「プチラボコーナー」でも、特に人気の木のおもちゃが「どんぐりころころ」。
木製の坂に「どんぐり」や「きのこ」の形のマスコットを置くと、かたかたかたかた……と、木と木がふれあう素朴な音とともに不規則に揺れながら坂を可愛く下りていくのです。

赤ちゃんでも目で追えるゆっくりしたスピードで動くのもポイント。坂やマスコットはバラ売りなので、好みの組み合わせで遊べます。ユーモラスな動きがなんとも可愛いらしいので、大人でも楽しめますよ。
  • 中にビー玉を仕込んだ「どんぐり」がかたかたと坂を下りる楽しいおもちゃ。 どんぐりの坂(大)/¥3,200+税、どんぐり/各¥1,200+税、きのこ/¥1,500+税

振って、積んで、
遊び方いろいろ

「積み木」といえば昔ながらの木のおもちゃ。といっても、この積み木は、積んで遊ぶだけではありません。
すべてのピースの内部に鈴やビーズなどが入っているので、振ると楽しい音がするのです。

ひとりで積んで遊べるのは1歳ぐらいからですが、出産直後から赤ちゃんをあやすラトルとして大活躍。成長に合わせて創意工夫を引き出しながら長く遊べるので、出産祝いのギフトにも人気です。
  • 振ると音が出る積み木が11片セットになった「音いっぱいつみき」。一つひとつがガラガラとしても使えます。/¥3,800+税

音楽で遊ぼう!

その見た目の可愛さと、本格的な音の美しさで人気があるのが、ゾウさんをかたどったシロフォンです。
こちら、国産木材を使い、国内で加工して仕上げた日本製。丸みのある優しい形や、木目を生かしたパステルカラーの鍵盤の風合いも素敵です。木製バチから響くやわらかな音を楽しんで。

また「森の音楽会」は、三角柱のすべての面に音が出る楽しいしかけをほどこした楽しいおもちゃ。
シロフォン、歯車、ギロ、ガラガラなど、さまざまな「音あそび」が組み込まれているので飽きません。縦に置けばドラムとしても使用OK。付属のスティックは中にすっきり収納できます。
  • インテリアになじむカラーも素敵な「エレファントシロフォン」/¥9,800+税
    いろいろな遊びを凝縮した「森の音楽会」 /¥4,900+税