雑貨ラボ

FEATURE

UP DATE : 2017.03.19
雑貨ラボ ラボの定番

「落花星人」にひとめぼれ!

リアルな落花生を使って作られた1点モノのアクセサリー。
ユーモラスでキュートな「落花星人」をご存じですか?
ゆるいのに強烈な存在感を放つ雑貨ラボの人気者です。

ポーズや表情もいろいろ

メガネをかけているのは「伊達さん」、リボンをつけた「ペルホネンさん」……。
何の変哲もない落花生に表情と手足がつくと、あら不思議。今にもおしゃべりしそうな個性派キャラクターに変身します。

雑貨ラボの人気者「落花星人」は、ひと目で心が奪われる不思議な魅力を持つブローチ。洋服の胸元にはもちろん、バッグや帽子につけるのもおすすめです。本物の落花生が使われているので、耳元で振ると中で豆が揺れる音が聞こえることもあるんですよ。

このユニークな作品の生みの親は「小さいもの作家」のハイジさん。ハンドメイドなので1点1点表情が違います。WEB通販でお買い上げいただいた場合はこちらでセレクトしてお送りしていますが、お店でじっくりお気に入りを選ぶのも楽しいので、ぜひ足を運んでくださいね。

ちなみにフラッグを持ったデザインは、港町・神戸をイメージして作っていただいた雑貨ラボのオリジナル。他では手に入らないレアキャラです。
  • フラッグを持った雑貨ラボオリジナルの「落花星人」ブローチ/¥1800+税。 リボンをつけた落花星人は「ペルホネンちゃん」。フィンランド語で「蝶」の意味。/¥1,800+税。 「伊達さん」は、レンズのないダテメガネをかけたおしゃれさん。/¥1,800+税

チョウチョやみかんもいま~す

落花星人だけではありません。
今にもふわふわと飛んでいきそうな蝶々のブローチは、その名も「線と、まる」。自由な曲線と透明感のある色彩が魅力です。

鉛筆で落書きしたみたいな線はワイヤーでかたちづくられたもの。翅の部分は和紙を張って表面がコーティングされています。洋服にそっととまらせるだけで乙女な気分になれるはず。
また、オレンジのフェルトをまるめた「みかん」も、思わず笑顔になってしまうほっこりキャラ。小さいけれど存在感は抜群です。

さらに、雑貨ラボオリジナルの「柿の種」のラベルのイラストもハイジさんの作。ほっこり&スパイシーな味わいは、まるでハイジさんの作品のよう!

ひとめ見たら忘れられないハイジさんの作品を、とっておきの相棒として、おひとつどうぞ。
[ハイジさんプロフィール]
1988年からぬいぐるみ作家として活動を始め、
現在は「小さいもの作家」として活躍中。
「落花星人」のLINEスタンプも好評発売中です。
  • 「線と、まる」は、絵本から飛び出してきたみたいな繊細なちょうちょのブローチ。/各¥1,000+税
  • こちらを見つめるまっすぐな視線に、思わず笑顔になってしまう「みかん」ブローチ。/¥350+税
  • 雑貨ラボオリジナルの柿の種には、うさぎイラストのラベルつき。極上とカレーの2種類の味 。/各¥600+税